スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ビストロ・シェ・ル・コパンさんで百草園の野菜が素敵に

こんにちは。熊本県山鹿市のフランス料理店、ビストロ・シェ・ル・コパンのマネージャー、田中です。

フランス料理というと、お肉ばかりというイメージがあるかもしれませんが、うちではお野菜もたっぷりお出ししています。とくに百草園さんのお野菜は、味が濃くておいしいと、お客さまにはいつも喜んでいただいています。

たとえば前菜では、サトイモのテリーヌ。百草園さんのサトイモを自家燻製をかけ、自家製ベーコンをまいてテリーヌにしています。ホウレンソウやシイタケはキッシュにしてお出しします。冬瓜は、サンマのコンフィと合わせてグラタンにしています。カブやカボチャはポタージュにすると、野菜の甘みが生きたスープになります。メインディッシュのつけ合わせには、季節の野菜を焼いたり湯がいたりして添えています。とくに、ヤーコン、ビーツ、水前寺菜などちょっと珍しい野菜をお出しすると、お客さまは「これは何ですか?」と興味津々。とても喜んでくださいます。今年はカボチャをプリンにしてデザートでご提供していますが、そちらも好評です。

なお、つるむらさきは、まかないのパスタとして食べるのがスタッフの間(といっても、シェフとわたしだけですが)のブームに。つるむらさきとツナ缶をニンニクとトウガラシで炒めたところに、茹でたパスタを投入するだけです。とてもおいしいのでぜひお試しください。
マネージャー:田中裕子

2015.11.18 | お知らせ

«  | ホーム |  »

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

携帯サイト

百草園のサイトが携帯からも
ご覧になれます。

http://hyakusouen.jp/mobile.html


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。