11月7日エネルギーの地産地消を考える

★チラシ最終611月7日(土)に熊本県有機農業研究会の菜の花プロジェクト主催の「エネルギーの地産地消を考える」学習会にきませんか。

百草園はこの菜の花プロジェクトの提唱者でして、トラクターにBDFを使っています。(※BDFは廃食油から作られたバイオディーゼル燃料)
百草園は、持続可能な循環型農業を目指して、肥料の有畜複合農業(畑や田んぼの他に畜産を少しして、野菜の残さ等を家畜の餌とし、家畜の糞尿を発酵させて畑に返すという方法)をやっていますが、エネルギーも少しでもそこに近づけたいと、廃食油を集めて、BDFに変えてもらって使っています。

今回の学習会は、熊有研がペレットストーブを入れたので、木質バイオマスのことを勉強しましょうと間が言い出して、学習会をすることになりました。

ピザや焼き芋が食べて、楽しく学びませんか?

11月7日 6時〜8時半 熊本県有機農業研究会事務所横「Organicぷらっと」
参加費 500円

2015.10.27 | お知らせ

«  | ホーム |  »

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

携帯サイト

百草園のサイトが携帯からも
ご覧になれます。

http://hyakusouen.jp/mobile.html