しついこいヒヨドリ

 ところで今年は、まれに見る暖冬でした。西日本のこの冬の平均気温が、2度以上高かったという新聞記事をみました。ならば、あちこち青物はありそうなものなのに、ヒヨドリの群れはいつまでも、しつこく畑の野菜を食い荒らしています。

モチの木の赤い実、大好き。そこまでは良いよ!
 最初は庭のモチの大木のまっかなモチの実を、ひとしきり食べていたのですが、それがなくなると一気にキャベツに来ました。もう100羽ぐらいにはなっていそうです。ほんの1、2日で1000株以上あったほとんどにつつきの跡が入るくらいで、あわてて、ネットで覆いました。すると今度は、隣のブロッコリーへ。幸いつぼみは食べないのですが、葉っぱという葉っぱは食べ尽くされて、見たこともないような姿になりました。

エンドウはやめて!春作だから
それが終わると芽キャベツに向かいます。芽キャベツも葉が食べ尽くされていきます。ついでに、近くの春キャベツの若苗も一瞬のうちになくなりかけました。それどころかキャベツ類が少なくなってくるとエンドウも食べ始めました。
そのたびに、ネットでおおったり、張ったりして防御し
ていますが追いつきません。

早く、山に帰れよ!!迷惑!!
 早く、山に帰ってくれないかなと思ってますが、なかなか動きません。もうキャベツ類はなくなりましたが、来週あたりから端境期用のトンネル青物がでそうですが、トンネルの換気穴から入り込んで柔らかい青物を食害し始めるのではないかとヒヤヒヤです。

こんなやつが100羽も集団でやってくる。基本、人間を馬鹿にしていて、石を投げたくらいでは逃げない・・・・

2020.03.17 | お知らせ

「国際オーガニック映画祭inくまもと」延期です

「国際オーガニック映画祭inくまもと」延期決定です。
「もともと大変さ当たり前の農業の世界で、少数派であっても突っ張ってる有機農業者は、何があってもめげないのだ!」と司が言っています。
めげないぞー。

***********************

「国際オーガニック映画祭inくまもと2020」延期のお知らせ

3月7日・8日開催を予定していた「国際オーガニック映画祭inくまもと」にご協力をいただいた全ての皆様

新型コロナウイルスの感染拡大および県内感染者の発生を受け、参加者の皆様の移動に伴う感染リスクを避けるため、当映画祭の開催を「延期」することといたしました。参加を予定されていた方や協賛等の協力を頂いていた方には、大変申しわけありませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

前売りチケットをご購入いただいていた方には払い戻しをいたします。できるだけ実行委員からご連絡をさしあげますが、購入された方からも購入先と連絡をとり、払い戻しの手続きをしていただきますと幸いです。
 なお、払い戻しの手続きは、6月30日をもって締め切らせていただきたいと存じます。
 ボランティアで運営する団体のあつかましさですが、払い戻しを希望されない方は、喜んでそれをお受けします。ご連絡ください。

再上映の日程等、現段階でそのメドをつける事はできず、時期は未定となります。再度皆様とお会いできる日まで、お待ちください。待っていてくださる方のために、今後の開催についての経過報告や映画情報を、1ヶ月ごとに当映画祭のホームページにてアップいたします。

「開催延期」の告知は、当映画祭のホームページや電気館等にてさせていただきます。

「国際オーガニック映画祭inくまもと2020」実行委員会
 HPアドレス https://organiceigasai.com
連絡先・090-6426-3604 間澄子

2020.03.02 | お知らせ

«  | ホーム |  »

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

携帯サイト

百草園のサイトが携帯からも
ご覧になれます。

http://hyakusouen.jp/mobile.html