スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

鹿本農業高校生実習です

鹿本農業高校鹿本農業高校の生徒さんが、1週間の実習でやってきました。
若い人が来るといっぺんに華やぎます。
それと森さんもインターシップで試し研修をしました。
農業希望者と受け入れ農家とのマッチッグのために、インターシップ制度というのがあり、そこで、何軒かの農家で1週間から2週間一緒に仕事をするのです。そのあと、1年間の研修先を、決めます。
森永さんは、来月から1年間の研修にはいることになりました。
大きく育ってくれるよう、受け入れ農家も頑張らねばです。
ニワトリの番犬タロも一緒に記念写真です。

スポンサーサイト

2013.09.28 | お知らせ

ヘチマの緑のカーテン

ヘチマニワトリ小屋の緑のカーテンに、昨年からヘチマを植えていますがヘチマの成長力はすごいです。
ゴーヤは夏の日差しで焼けたニワトリ小屋のトタン屋根に這い上がることができませんでしたが、ヘチマは表面温度は60度以上にはなるだろうトタン屋根の上を這いはじめます。
写真で、少しみえる隙間がトタン屋根です。
葉も大きく、茂期間もゴーヤより長く、花も大振りできれいでお勧めです。
食べるのはゴーヤの方が美味しいのですが、若いヘチマは皮をむいて料理に使うことができますし、余力があればヘチマ水もとれます。化粧水にどうぞ!

2013.09.17 | お知らせ

エコする仲間で紹介されました

百草園記事百草園の独立型ソーラーが熊日新聞「エコする仲間」欄で紹介されました。
容量は小さいのですが、ニワトリの電気をLEDに変えたので、夏は十分すぎるほどの電力です。
独立型ソーラーって九電に売らないので、この売電価格の高い時に何やっているの?と言われそうでだし、メガソーラーの時代に、ミニソーラーの意味はって聞かれるとなかなか難しいものがあります。
でもね、自分の身の丈の物って、なかなか良い物ですよ。冬に発電量がたりなくて警戒音がなったり、表面の硝子を拭いたり、電力もコンセントにつなげば必要なだけ流れてくるわけではないと言うことを、全てが便利なこの日本で実感できるということは、ともて貴重なことです。
有機農業は自然との付き合いながら、すべて人間の思うとおりになる物ではないということを体が覚えていくわけですが、独立型太陽光パネルはそれに近い物がありますね。
私たちの、福島を忘れないためのシンボルでもあるんです。

2013.09.13 | お知らせ

エゴマ油 菜種油 作りました

エゴマ油時々野菜セットにいれてきましたエゴマの葉。今年は、実を採り、油を絞りました。いつも菜種油でお世話になっている、堀内製油が絞ってくださいました。  

エゴマはシソ科の植物ですから、シソ油ともいわれているそうで、ごま油とは全く違います。サラッとした油で、必須脂肪酸のα-リノレン酸を多く含む健康食品として知られてきています。とても小さな瓶に入った高級品です。
えごま油は酸化しやすく、加熱すると酸化スピードは速まるので加熱にはむかないと言われています。ドレッシングオイルとして料理に用いたり、サラダやカルパッチョ、和え物などに使うようです。

菜種油もやっと出来上がりました。やはり堀内製油の圧縮絞りです。
キャノーラ油も菜種油一種ですが、作り方も絞り方も違うので、油は全く別物になっています。菜種油の本物の風味を楽しんでください。美味しいですよ!!!

2013.09.03 | お知らせ

«  | ホーム |  »

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ

携帯サイト

百草園のサイトが携帯からも
ご覧になれます。

http://hyakusouen.jp/mobile.html


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。